慢性的な腰痛を改善するためにできること

20年も苦しんでいる腰痛の話

seikotuin

私はもう20年以上腰痛で苦しんでます。今まで腰痛で病院通いは何軒も行きました。でも今はもう諦めてて病院には行ってません。最初に腰痛になったのは出産してから家に帰り洗濯物や重たい物を普通に運び作業してました。ある日ベッドの隙間に体がスポッとはまってしまいなんと動けなくなりぎっくり腰になりました。その場所から30分は動けなかったと思います。そのあと痛み止めをもらいに病院に行きました。それからだと思います。もうずっと腰痛に苦しんでます。仕事からエステ、ネイルをしてるので長い時間机に座りますので痛み止めを飲むとか湿布や塗り薬は当たり前です。腰痛は立ってるのもしんどいですがすわってるのも大変です。腰痛は色んなところで苦しみます。まずお風呂に長く入るとそれもダメみたいであとで腰痛がひどくなります。腰痛マットレスを試したり出来る事は試してきました。その時は気持ちよくて長風呂になるのですが次の日は鈍痛になり腰痛がひどくなります。腰痛って色んな値上がり種類や感じ方があると思いますが私はもう治らないと思いますし病院通いももう煩わしいです。病院に行って腰痛です。と話しても先生もはいはいーみたいな感じでほとんど流れ落ち作業です。毎回病院に行っても同じように治療法です。腰痛が凄くひどいのでと言うとレントゲンしますか?と言って炎症起こしてますねー!それくらいしか言わないですよ。私みたいに腰痛で悩んでる方はたくさんいらっしゃると思います。でも腰痛持ちのみなさんもきっと経験や体験話は似てるような気がします。あと痩せたららくになると言われダイエットもしました。私は決して太ってません。それでも四キロほどダイエットして腰痛がマシになるならと思ってダイエットして歩いて運動もしました。でも治らないです。今も腰痛があるのでたまに立ち上がり軽いストレッチをして生活しております。私は腰痛は遺伝もあるかと思います。私の父親もすごい腰痛で苦しんでます。仕事柄運転手なので腰痛と一生付き合っていくと言うてました。私もまだこれから何年も腰痛で苦しみながら生きていく事になるでしょう。マットレスを変えたり椅子を変えたり非常に重要な事なのは間違いありません。

私も度々でしたが、腰痛に悩まされることがありました。

私は前職ですが、ブルーカラー系の仕事をしており、主に配達の仕事をしておりました。

その仕事は郵便配達ですが、この職業は割りと腰痛になる方が多かったと思います。郵便配達は主にバイクに乗って郵便を配達してるけど、そんなに重いも載せていないんじゃないの?って思われる方も多いと思いますが、結構そうでもない時があります。まれに重さ5kgの荷物もあったり、特にカタログショッピング系の雑誌とかも1冊ならたいしたことはないように見えますが、それが100冊あると、小分けしても10kg以上の重さになり、それをバイクの荷物入れに入れれば、相当な重さになります。一番キツかったのはフタが閉まらないくらい荷物があって、バイクの車輪がパンクするのではないかと思うくらいのときもありました。ですから毎回、バイクを止めるために荷物の重さを気にして腰などに力を入れるときもありましたので、大変でした。あと他にも腰痛になった要因もありまして、腰に巻きつけている端末などの機械も割りと重さがあり、それをベルトに巻きつけながら装着をして、毎日、郵便配達をして走りバイクや足で駆け回っていたので、腰に相当きてました。他にもバイクの振動もあって、道がデコボコしてるような道でバイクで通ると、その反動でバイクが上下に揺れるときもあったので、これも腰にくる原因でもありました。実際、私の周りでもバイクが原因で腰痛になる方が数名いました。

そして、私が腰痛になるまでは、全く自覚症状もなく、腰も痛いとかなかったため、ただ単に周りが年齢などで腰痛になっているのだろうと思い込んでいました。その時は私は若かったので、予防も治療もしたことがありませんでした。腰痛になった方は、私の年齢より2,3歳違うだけでも腰痛になっていましたので、私は、その人の体力とか体質の問題だろうと思っていただけでした。しかし、数ヵ月後、、日曜日の朝に、何気なし起き上がったところ、「グキッ!」と鈍い音がしました。そして、しばらく動けないくらい腰と足が重かったのを、今でも記憶にあります。そう、私も腰痛になってしまいました。幸い、安静にして、シップを張ったら治りましたが、これが重症になると大変なことになるだろうと予測していました。それからは、病院で診察を受け、その後、なるべく腰に負担をかけないよう、準備体操をしたり、背筋を鍛えたり、座りっぱなし、重い荷物は腰から曲げずに、足を曲げてからゆっくり持ち上げるようにしました。それからは今のとこ腰痛は滅多にありませんが、稀に忘れて激しい運動をすると起こることもありましたので、年齢が上がるたびに気をつけています。

以上、私の腰痛体験談でした。腰痛にならないポイントを下記にまとめておきましたので、知ってる方、知らない方も、ぜひ見て下さい。

腰痛を防ぐ、予防ポイント

・重いものを腰から持ち上げず、足から曲げて、ゆっくりと持ち上げること。

・腰痛マットレスをしっかりと選んで使う(西川のAIRやモットン、エアウィーヴなどが有名です)
・重いものや荷物など、腰に巻きつけたり、担がないようにする。また1人で運ぶのが無理な場合は2人で作業を行うこと。
・バイクや車などの長距離運転や激しい運動をした場合は、必ず休憩すること。
・ギックリ腰になったら、すぐ動かずに安静にして、落ち着いたら腰を冷やし、病院に診てもらうこと。
・予防策として、腰にコルセットやサポーターなどで負担を軽減させる。

以上で、私の腰痛体験談を終わります。ここまで見ていただき、ありがとうございました。

 

情報提供元_西川のAIRは腰痛に効果があるマットレス?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です