オクタスプリングのマットレスは効果的?現役整体師が徹底評価

3Dウレタンスプリングを採用している、オクタスプリング。

マットレスには色々なタイプがありますが、その中でも人気のあるスプリングマットレスとウレタンマットレスの良いところだけをとった、全く新しい構造のマットレスです。

寝ている時に、首や肩腰が辛い方、熟睡できない方、寝つきが悪い方におすすめ。

また高反発マットレスは硬くて寝苦しいと感じる方にも、優しいサポート力は好評です。

オクタスプリングの魅力、価格、口コミなど紹介します。

オクタスプリングの特徴

オクタスプリングは、最近特に人気のあるマットレスです。

オクタスプリングは、他のマットレスとどこが違うのでしょうか?

オクタスプリングの特徴を紹介します。

3Dフィットするウレタンスプリング

3Dフィットとはどういう事でしょうか?
オクタスプリングは、通常のウレタンフォームのマットレスと違い、ウレタンの形がハニカム構造になっていて、体重をかけると形をかえます。

体を横にして体重をかけた時に、体のラインを一直線に保つようにフィットして支えます。

この構造によって、体の負担が分散。

またウレタンフォームは耐久性にも優れていて、ウレタンを圧縮して復元率を確かめるテストで6万回という数の圧縮でもヘタリが見られない結果でした。

スプリングの固さが5段階

オクタスプリングは、体の負担がかかるところを5つに分けて、固さをかえて配置しています。

これはどんな体制で寝ていても、腰などに圧力がかからない仕組み。

効果的に耐圧分散されることで、腰痛にも効果的。

寝返りがしやすく、体に負担がないので朝までしっかり眠ることができます。

耐圧分散のテストでは、腰部分の負担が76%軽減したという結果がでました。

ハイブリット反発

今までの寝具の悩みを取り除くハイブリット反発がオクタスプリング。

どんなマットレスで寝ても合わなかった方のためにハイブリット反発を開発しました。

低反発は、体の通りに形が変化して、深く沈みます。そして高反発は硬い・・。

いままで色々な寝具を使ってきて、こんな悩みを持っている人が多いです。

オクタスプリングは、低反発の柔らかく密着する感じ、高反発の体を支えるサポート力、どちらの良いところを同時に再現しました。

環境の適応力

人によって寝具の使い方、好み、環境は変わります。

これは部屋の広さによっても変わりますよね。

オクタスプリングは、様々な環境に対応するマットレスです。

布団の上、ベッドマットレスの上に重ねて使用も可能。

また1枚でフローリングや畳の上でも使う事が出来ます。

今までのマットレスや布団を、そのまま利用できるので経済的と好評です。

通気性の良さ

オクタスプリングのメリットのひとつが通気性の良さ。

通常のウレタンは、通気性が悪くて蒸れやすい特徴があります。

オタスプリングは、まず構造がハニカムの形なので、通気性が良く蒸れにくい、夏でも快適に眠ることができます。

常に空気を流動させ、寝返りのたびに空気を外に逃がすAIRフロー効果を確立しています。

一般的なウレタンと比べダニの数が、約90%減。

湿度が少ないので、ダニが住みにくい環境なのがわかります。

湿度をためないので、カビも大丈夫ですね。

防振スプリングシステム

ひとつひとつ独立したスプリングで構成されているので、2人で寝ても寝心地がいいのが特徴。

隣の人の動きを気にすることなく、快適な寝心地です。

オクタスプリングのサイズ展開

シングル: 7 × 97 × 193 (cm)

セミダブル: 7 × 120 × 193 (cm)

ダブル: 7 × 140 × 193 (cm)

オクタスプリングの価格

オクタスプリング トッパー シングルカバーセット

オクタスプリングのマットレスと、専用のカバーのセットです。
19,800円(税抜)送料無料

オクタスプリング トッパー セミダブルカバーセット

24,800円(税抜)送料無料

オクタスプリング トッパー ダブルカバーセット

29,800円(税抜)送料無料

オクタスプリングの口コミ

マットレスは体に合わないと、疲労回復させるはずの睡眠がかえって体の負担になり、疲れが取れません。

以前のマットレスはまさにそうで、低反発で、体が包まれる感じが気持よかったのですが、朝起きた時は、腰や首が痛くて、なかなか起き上がれないほどでした。

寝ても疲れが取れなくて、昼間の仕事に影響する事も多く、このままでは体を壊してしまうと思いオクタスプリングを購入。

高反発のよさと低反発の良さを兼ね備えたマットレスという事で期待していました。

寝てみた感想は、とても寝心地がいい!

柔らかさと反発力があるので、寝返りする時に、余計な力を使う事がありません。腰の負担がなく寝ていられるのがいいですね。

朝起きた時に、腰が軽く感じるなんて今までではありませんでした。

寝つきも良く、ベッドに入るとあっという間に寝入ってしまいます。

1年使っていますが、ヘタリもなくて耐久性もいいのでコスパがいいですね。

これからもずっと使っていきたいです。

40代 女性

今のマットレスの寝心地に納得がいかなかったので、オクタスプリングを購入。

夫と二人で寝るのでダブルのサイズを購入しましたが、大きさはちょうどいいですね。

夫の寝相の悪さも私には伝わってこなくて、凄く寝心地がいいです。

マットレスはウレタンなのにスプリングマットレスのような、反発力と心地よさがあります。

腰の痛みもなく朝起きることができるので、幸せですね。

夫も、オクタスプリングに変えてから凄く熟睡できると喜んでいます。

30代 女性

高反発マットレスは腰痛に効果的と聞きますが、私の場合硬すぎてあいませんでした。

でも高価だったので捨てるのはもったいないので、高反発マットレスの上にオクタスプリングを敷いて使う事にしました。

今まで使っていたものが無駄にならないし、捨てるにしても料金がかかりますからね。

反発力もあるし、柔らかく包み込む感じもあり、今までにない感じです。

今までは休日にずっと寝ても疲れがまったく取れずに、だるいことが多かったですが、短時間の睡眠で体の疲労が取れて、起きた時の
スッキリ感が違います。

毎日の生活に欠かせないマットレスです。

40代 男性

シーツとセットでこの値段は安いと思います。

一人で寝ていますがセミダブルを購入。

広さがちょうどよくて、寝心地も最高。

反発力が高いマットレスは、腰が楽ですが寝心地が良くないですよね。

オクタスプリングは、体にそって柔らかい感触が気持が良いので、あっという間に寝てしまいます。

湿気がたまることなく、夏でも涼しく眠ることができるのもいいですね。

柔らかくて体を支えてくれるマットレスの寝心地は、他のマットレスでは味わう事ができません。
50代 男性

マットレスとシーツのセットを購入しました。

硬さもシーツのサラッとした感触も、とても気に行っています。

通気性が良くて、湿気をため込まないので、夏の夜でもサラサラの寝心地。

私は特に汗かきで、以前のマットレスはカビが生えてしまいました。

通気性の良さは、第一の条件。

ウレタンがスプリングの形で通気性の良いハニカムな形なので、寝返りするたびに湿気を履きだしてくれます。

ここまで快適に眠ることができるマットレスは初めてです。
30代 男性

薄くて柔らかそうだなと心配でしたが、柔らかくても寝ている時に支えてくれている感覚。

布団で寝ている時は、夏になるとダニに悩まされたのですが、これにしてから、全く大丈夫。

汗をかいてもサラッとしているので、ダニも寄り付かないですね。

さすが蒸れないだけあるなと、感じますね。

1度ダニが大量に住み着くとなかなか改善されないのは、去年でよくわかりました。

夫は最初布団なんて何でも同じだろうといっていましたが、オクタスプリングになたときの快適さが良くわかり、自分にも買ってくれと言ってきました。
40代 女性

看護師をやっていますが、仕事がハードで腰痛もち。

夜勤もあるので、生活のリズムが狂いがちです。

睡眠はそんな私の生活の中でとても大切なものです。

オクタスプリングは、どんな状況でも横になるとすぐに眠りに入ることができ、熟睡。

寝心地も良く柔らかくてフワフワな感じなのに、体を支えるので、一か所に負担がかからず腰が痛くならないのがいいですね。
30代 女性

低反発も高反発も合わなかった私には、このマットレスの寝心地は衝撃的でした。

低反発の柔らかくて体を優しくまとう感じ、高反発の反発力が強くて体全体を持ち上げてくれる感じ。

通気性もいいので、赤ちゃんと一緒に寝ていても、体温が上がることがありません。

赤ちゃんはもともと体温が高くて、寝ていると頭にびっしょりと汗をかいています。

暑くて夜泣きする事も多かったのですが、夜泣きの回数が少なくなりました。

抱っこのしすぎで腰が痛かったのも、オクタスプリングに寝ていると改善されていくのを感じますね。

子育て中のママさんにおすすめのマットレス、もっと早く購入しておけば良かったです。
30代 女性

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オクタスプリングのメリットを詳しく紹介しました。

オクタスプリングは、イタリアの5つ星ホテルにも採用されているほど、快適な眠りが実現できるマットレス。

首、肩、腰に痛みを感じる人には特におすすめ。

毎日の眠りが、全く違う快適なものとなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です