腰痛改善に良い正しい椅子の座り方とは?現役整体師が徹底解説!

日本人も昔ながらの畳生活から洋式のテーブルと椅子の生活が多くなっています。

椅子は腰痛にあまりならないイメージがありますが、悪い椅子の座り方では腰痛が悪化してしまいますし、長時間椅子に座ることが多いという方は特に、正しい椅子の座り方を実践することで、腰痛に違いが見られるとされます。

そこで今回は、正しい椅子の座り方から腰痛に良いとされる椅子をご紹介しましょう。

長時間の椅子座りで何故腰痛が起こるの?

立っていても座っていても、悪い姿勢の代表選手が猫背と言えます。

正しい背骨の在り方は、S字カーブと言われますが、猫背では背骨のカーブが強くなり過ぎるのです。

猫背はその背中だけなどそこだけに影響があるのではなく、骨盤や腰にも影響を与えます。

全体的なバランスの良い姿勢になっているか否かが大変重要なのです。

猫背が習慣化してしまいますと、背中の筋肉が強張って伸びが悪くなります。

なので骨盤の位置もズレたり、筋肉の硬さがより姿勢の悪さに繋がって腰痛が頻繁に起こることになるのです。

腰痛改善に良い正しい椅子の座り方とは?

では正しい椅子の座り方とはどのようなものかを検証していきましょう。

デスクワークの仕事をしている方は睡眠時間よりも椅子に座っている時間の方が長いのではないでしょうか。

先ずは椅子には背筋を伸ばして座ること、これが基本の姿勢となります。

逆に姿勢が悪い人の椅子の座り方はどうかと言いますと、椅子に浅く座って背もたれに背中をつけてしまう。

ということは、猫背の極致の背骨カーブでその時骨盤は後ろに傾いてしまっています。

背筋を伸ばすことは骨盤の位置を整えることです。

骨盤が立つことで正しい姿勢が維持できるという訳です。

なので、椅子には深く座って骨盤と背骨が90度になるのが良いとされ、腰痛改善にも一役かってくれます。

そうかと言って無駄な力が入ると疲れてしまいますから、なるべく背中、肩、腰をリラックスさせた状態に持って行きましょう。

程良い力の抜き方は加減が難しいかも知れませんが、慣れれば自分にとっての力まずに疲れない正しい姿勢、座り方が出来ますから焦らず整えていきましょう。

腰痛の予防・改善となる正しい椅子選びとは?

自分の姿勢を気を付けることは必須ですが、椅子の方も良い椅子の選び方が必要となります。

いくら姿勢を整えようと思っても、椅子が歪んでいたり自分に合わない椅子であれば、その椅子に座るだけで正しい姿勢と程遠いものとなってしまいます。

そこで、腰痛の予防や改善に良いとされる椅子にはどのようなものがあるのかをご紹介してまいりましょう。

高さ調整の出来る椅子

大体の椅子は固定型で、高さの調節が出来るものを選びましょう。

大体のオフィスにある椅子は高さ調整が出来る椅子が多いと思いますが、中には固定されたままの椅子を使用しているところもあるでしょう。

机が変われば高さも変わるものです。

机の他高さは変えられませんから、椅子の高さを変わられる椅子を選ぶ訳です。

家庭用の椅子にしても、高さ調整が出来る椅子を買う方が賢明ですよ。

角度調整の出来る椅子

背もたれの角度の調節が出来る椅子を選ぶこともおすすめします。

オフィス内で仕事内容によって椅子の座り方が変わるものです。

骨盤の位置が大事というお話をしましたが、腰の状態に合わせて椅子の角度を変えることが出来ることで、腰痛を防いだり痛みを和らげたりすることも可能なのです。

もしも腰痛があるという方でも、痛くない角度を選んで椅子に座ることが出来ますから、いざという時でも角度調整は必要です。

椅子が正しい骨盤の状態を作ってくれるとも言えます。

腰痛になりにくい人気の椅子はどれ?

さて、最後は実際に椅子を選ぶ時にどの椅子にしたらよいのか、迷いますよね。

そういう方のために、腰痛になりにくいおすすめの椅子をご紹介します。

オフィスチェア メッシュオアシス

基本の機能が充実した椅子となっています。

通気性抜群のメッシュ生地の背もたれ、高さ調整付き、腰やお尻サポートのクッション、360度回転で動きやすい、肘付きの有り無しチョイスと至れり尽くせりです。それでいて4,000円弱と言うお手頃価格。

何より体にフィットする背もたれが決め手。デザインもスタイリッシュで、6㎏の椅子とすればあまり重さもないので腰に負担がかかりません。楽天サイトで星4個以上、高評価の椅子です。

https://item.rakuten.co.jp/ymworld/19-001/

アーユル チェアー キャスタータイプ オクトパス

人気の椅子として上位に入っているのがアーユルチェアーです。

高額商品(約5万円)ではありますが、長く使う椅子だから贅沢をしたい、経済的に余裕がある、腰痛なので椅子に困っているという方はこちらの椅子がおすすめです。腰に負担のない座り姿勢になれる椅子なのです。

大きさは通常サイズの約3分の1の小ささ。骨盤が立つ座り心地で、座面は固すぎず柔らかすぎず程よい固さ、背もたれではなく腰当てということでしっかりと骨盤を支えます。

www.amazon.co.jp/dp/B00UWNBCZC

オフィスチェア メッシュ 腰楽

こちらは楽天サイトで400件近くのレビューがあり、星4.23の高い評価のある椅子です。

姿勢の崩れを未然に防ぐピッタリサポート、ハイバックで体全体をサポート、背もたれと座面の一体型、もちろんワンタッチ昇降、角度調整、肘付きと機能充実。ローバッグも用意されています。女性には嬉しいカラーも4色から選べ、おしゃれ感たっぷり。

価格も約7,000円とリーズナブル。ネーミングの通り、腰が楽で合言葉はノーストレスと自信の高さも窺えます。

https://item.rakuten.co.jp/office-com/hf-98bk/

まとめ

腰痛になりますと痛みと辛さで仕事になりませんよね。

自分でも気を付けるのはもちろんですが、そんな時椅子を変えて見ませんか?機能が充実した椅子を使うことで、仕事環境も良くなり腰痛ともおさらば出来れば、こんなに良いことはありません。

興味のある方は、これを機会に是非椅子購入を検討して見て下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です